やじかんm-Go!

2005年05月28日

7月6日

先月もネタにしましたが...

http://www.bokura-best.jp/
『おニャン子クラブ大全集』の発売日が7月6日(=OGUの誕生日:32歳)に延期になり...
収録曲が上下巻で9曲追加されたんだそ〜です...。

その、追加曲の中に...

  「雲の上はいつも(NO-Cross Fade Version)」 うしろ髪ひかれ隊

...ま、マジっすか!?初CD化...
や、ヤバぃ...非常ぉ〜にヤバヤバっ...。
最後の方がCross FadeすることなくFade Outするだけなんでしょうけど...
コレはかなり欲すぃ〜...。

中森明菜の「ミック・ジャガーに微笑みを」も、聴くなら“オリジナル・バージョン”(曲の始まりと終わりに効果音がMixingされてない)でしょ〜...

...って、おそらく誰もついて来られないネタ...???

そ〜いえば...
『おニャン子クラブ大全集』へ追加収録が決定した、おニャン子“復活”シングル「ショーミキゲン」...
2003年11月30日、加賀温泉駅前のスーパーで買いました(中古で確か300円?...鈴木あみの中古ベスト盤も同時購入)。
何故、加賀温泉か...ヴァンフォーレの天杯初戦in福井の帰り、寝台特急「北陸」に乗る前...たまたま立ち寄ったんですぅ〜!!
(福井〜加賀温泉を普通列車で移動して、「金沢往復きっぷ」のエリア内=加賀温泉〜金沢間は特急の自由席に乗車した。)

追伸:先程更新した「いしけん」も、マニアック仕立てです!?...国生・有希子・美奈子...
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月25日

OGU面「企画・構想」etc...

「おぐるサ〜チ」画像を横に並べて表示できるようにする。
掲示板おぐめんマート通算投稿数160000件間近キャンペーン。
(上半期)OGU面大賞(中間発表)→OGU面大賞履歴Blog開設。
「いしけんgo-Go!」活性化。

...こういうふうに書いておけば、ひとつでも多く実現...できる?
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

撮影画像、消失!?

キヤノン、現行デジタル一眼レフで「撮影画像が消失する」不具合
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2005/05/20/1576.html

...って、シャレになんねぇ〜!!

近日中にファームウェアがUPされるらしいので、「EOS-1Ds Mark II」「EOS-1D Mark II」をお持ちの方は要CHECK!!

レキサー・メディア製コンパクトフラッシュをお使いの方も、念のためご確認を!!
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月24日

愛される監督、そして...興味“対象外”監督...

コンサドーレ札幌の柳下正明監督は...
コンササポから相当愛され、慕われ、信頼されているようです。
21日に行われた「平塚0−3札幌」の勝利試合を、
監督が「今シーズンいちばん出来の悪いゲーム」と評した途端...
皆で懸命にそれを“確認”!?...が、あちこちでブログのネタになり...
監督の“真意”について、諸説紛々!!

私は石井謙伍以外の出来・不出来に興味無かったんですが...
確かに「実力差以上の3点差」とは感じました。

でも...生で観てないヒトからすれば「3点差&零封」ですから...
結果オーライ→大勝で大喜び!...で、良いんじゃないんでしょうか?
...権威あるヒトがどう言おうとも...。

...つ〜か、私も...
松永英機やベンゲルが、自分の思っているコトと異なるようなコトを言ったら...
自分の考えを見直したり、再検討したり...してしまうかも?

...甲府監督の試合コメント?...
今のオレには、読む価値無いんで...。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月20日

素晴らしい長文メールが届きました! -Part3-

20050409-HB2W2114-bkose-xogu.jpg最近、オグがベンチにすらいなくなって考えさせられています。
11日に土曜日出勤の代休をもらったので、山梨大とのTM見学に行ってきました。
(すご〜く道に迷って最後の1本しか見られませんでしたが(^^ゞ)

レギュラー組がいないじゃん!

と思っていたらオグの姿が・・・・・・・・・・・。
オグがいたことは嬉しかったのですが、複雑でした。

うまく言葉にできないのですが、私は元々が甲府サポなので甲府が勝てば嬉しいです。
でも、そこにオグの姿がないことに物足りなさを感じている私がいます。

私が育った所は野球の方が盛んだった気がします。
高校野球も強かったですし、父と弟が野球をしていました。
サッカーもやっと盛んになってきたのかなぁ?
徳島ヴォルティスがJ2入りしたし・・・。

私のオグとの出会いはヴァンフォーレ甲府です。
なので、オグの高校時代も、プロとしてサッカーをはじめ
大怪我をして選手生命すら危ぶまれた時代も、
そこから這い上がってきた経緯も全く知りません。

甲府でオグを知って応援するようになりました。

たった2年分のオグしか知らないから、
もっともっと、サッカーをやっているオグをみていたい。
もっともっと、オグを知りたい。

私以上に悔しい?辛い?気持ちでいっぱいですよね。
いろいろ考えていたら涙がでてきちゃいました。

小瀬には足を運びますが、土曜日の試合にはオグは出られるのでしょうか?

何が言いたいのかわからないまとまりの文章でごめんなさい。
この辺で終わりにします。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

前園真聖、現役引退...

「追体験」に、タイムリーなネタを補足。

1995年2月の1箇月間...私はテレビで3回、OGUを見てます。

1回目が、プロスポーツNo.1決定戦の再放送。
2回目が、明石家さんま司会のJリーグ名珍場面の再放送。
  →ゴルフ中継が雨天で中止になった“差し替え”。

3回目...アトランタ五輪代表候補の壮行試合。
...私はOGUが当時、五輪代表候補だということを知りませんでした。
テレビ東京(12ch)で、たまたまサッカーの試合が放送されていて...
OGUが映った途端、ビックリ!!
...“縁”のようなもの?を感じずにはいられませんでした。

私の記憶が確かなら...
この試合、キャプテンの前園真聖=ゾノは出場していません。
腕を組んで...ちょっと、ふんぞり返って!?
仲間達の動きを(観客席から)見下ろすようにして観ていたような...。

引退...ですか。
彼も、我が強いタイプ...でしょう。
監督としては、使いにくい(扱いにくい)選手。

ゾノはOGUに、今回のことを相談したんでしょうか。
OGUはゾノに、どんなことを言ったんでしょうか。

そして...OGUは、これからどんなサッカー人生を歩んでいくんでしょうか...。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 09:50 | Comment(1) | TrackBack(1) | S.S.Monster

2005年05月19日

名古屋グランパスエイト・小倉隆史...「追体験」

「素晴らしい長文メールが届きました! -Part2-」
の中に出てきて、引っかかったコトバ...「追体験」。

私がOGUと(テレビで)出会ったのは、1995年2月。
OGUのことなど、何ひとつ知りませんでした。
PC(EPSONの、NEC98互換機)は所有していたものの...
インターネットもHomepageも、全く未知の存在。
当時、川崎市民だった私に...名古屋グランパスエイトに関する人的コネがある訳もなく...。

でも、OGUのことを知りたい!...まず、私は何をしたか...
近くの本屋へ行って、サッカー雑誌を立ち読みしまくり!
OGUのことが少しでも載っていたら、即買い!!

これが、私にとっての...OGU「追体験」願望のはじまり...
新しく何かを知りたい!と思った時...その全ては“過去”と化しています。

OGUを知るのも、OGUを好きになるのも...既に「遅かった」のかもしれない...
けれども、何かを始めるのに「遅過ぎる」なんてコトは無いっ!

買い漁った雑誌の記事で、『月刊GRUN』(以下グラン)の存在を知って...
富士通ワープロOASYS30AX301で(原版を)作成し、コンビニでコピーした、
OGU面冠者の前身=ミニコミ紙『虞麗偉徒』(ぐれいと:1986年創刊)を(グランを発行している)中日新聞社へ送って...
それがグランに載って...OGUサイン入りサッカーボールを頂戴したりもしました。
(ちなみに...『虞麗偉徒』は、球団経由でOGUにも毎号郵送しておりました!
 今考えるとめっちゃ恥ずかしい...良くも悪くも怖いモノ知らずだった...←過去形?)

そういえば...雑誌の表紙を見ながらマジックで描いたうちの1枚が...オグるまだん吉くんです。
10年経った今でも「(我ながら)似てるな〜」...って思います!?

グランパスの試合放送や、サッカー番組...録画しまくり。
当時グランで連載されていた「小倉隆史物語」も毎回楽しみにしていました。
二子玉川・高島屋のカテゴリー1にて、グランパスのグッズを色々買ったり...
渋谷のビックカメラで、グランパスくんの時計を衝動買いしたこともあったなぁ...。

OGUを応援する...というより、グランパスという球団を応援する自分に酔っていた...
そんな感じだったような気がします。

ここでヒトツ、悔やまれるのが...
1995年、関東で試合があっても...生観戦はしていないんです!
ベンゲル・グランパスを観たのは...
同年11月の瑞穂が最初で最後!ゴール裏で、しかもダフ屋から購入!!

そうそう、思い出しました...
私がNIFTY-Serveに入ったキッカケは...
この“完売”チケットを、見知らぬ誰かから譲ってもらうため...でした。
...結局、譲って下さるヒトは見付からなかったんですが...
今なら、インターネットでオークションとか...手段は色々あるのに...
ホント便利な世の中になりました。

Homepageを開設する以前...いや、Homepageを開設してからも暫くは...
OGUファン(もしくはグラファン)の友達をつくろう!とか、そういう気は全然ありませんでした。
できることなら、“ひっそり・こっそり”...応援したい!のは、今も昔も同じ!?

ミニコミ紙『虞麗偉徒』には、OGUのことを書いて載せてはいたんです...
でも、当時の『虞麗偉徒』読者は...
中学・高校・大学の友達と、親・親戚、そして私(コンビニ店長)の従業員...
この読者の中からOGUファンになったヒト...は、いませんでした!?残念っ。

...話は長くなりましたが...
「追体験」したくても、どこへ行けばいいのか...何を見ればいいのか...
誰に頼ればいいのか...どうすればいいのか...
スマートにコタエを見付けることが、私にはできなかったんです。

インターネットという便利な環境が整っていなかった...ということに加え、
私の行動ポリシー(?)にも問題があったのではないか?と。

何故もっと、生で直に...躍動する小倉隆史を観ておかなかったんだろう!?
...今となっては、不思議で仕方ありません。
練習場(日進グラウンド)へ行っても...
OGUの近くに行くことなんて、到底考えられなかったし!?
(ヘンテコなミニコミ紙は毎回OGUへ送り付けていたクセして...)

結果的に、そういった“後悔”こそが...
今の私の「生観戦・写真大量撮影」生活の支柱・所以と化しているんでしょうけど...。

Homepageを開設した1996年6月以降...特に1997年になってからは...
名古屋に住んでいる方とも数多く、OGU面の掲示板で会話できるようになって...
私も沢山「追体験」させていただきました...
当然、リアルタイムに...OGUの“孤独な闘い”を見守りながら。

それらを、私なりにテキスト(HTML)としてまとめて、Homepageへ掲載するようになりました。
そんなふうにして...
  「小倉隆史 …の気持ち…多分。」
は、OGU面初期の定番=“決めゼリフ”となっていったのです。

私も含め、過去にOGUファンが「実体験」「追体験」したコトを...
アクセスして下さっている皆さんも、一緒に今!
“ひっそり・こっそり”「追体験」できる環境...に、なっていたんですね...
いつの間にか、OGU面は。
...10年前、私が欲し求めた環境です!!

特定の選手を応援し続ける、楽しみ・苦しみ・切なさ...そして、喜び。
応援活動→創作活動によって、モノを生み出す「自己満足的充実感」。

...そういったことを自分なりに表現していきつつ...これからも、自分で後悔しないよう...
OGU面へ「記録」として書き記し残すことに固執して参ります!!
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(4) | S.S.Monster

2005年05月18日

素晴らしい長文メールが届きました! -Part2-

パスワードを教えてくださってありがとうございました。
それから、私のメールをBlogで紹介してくださって、照れました。

OGUのたくさんの写真を見ました。
真剣な顔、笑っている顔、怒っている顔、不満そうな顔、変な顔‥‥どれもステキで、惚れ惚れしました。

アオバの写真もかわいらしくて?よかったです。セリフが愉快でした。

今、青ばんLogを古い順に読んでいて16500件までたどりつきました。
Back Number 全部読みました。
「小倉隆史‥‥の気持ち‥‥多分。」 ! ! おもしろかったです。

私は、OGUのこれまでのサッカー人生の半分くらいを(しかもケガをしてしんどかった時期を)リアルタイムで見てこられなかったのですが、昨年秋から、このHomepageをはじめ、いくつかのOGUサポサイトを見るようになり、OGUサポの皆さんが味わって来られたことの一部を追体験しています。

仙台戦もベンチ入りしなかったんですね。予想はしていましたが‥‥毎晩悔しくて安眠できません。
鳥栖戦では、正座FKを決めて、ヒーローインタビューで「優勝をめざして」と言っていたのに、とても残念です。
OGUがベンチ入りするまで(OGUの持ち味を監督が認めたうえでのベンチ入りでなければ)もう今季はVFの試合を見に行かないと思います。
VFの選手への愛着はあるけれど、今の監督が采配するゲームはおもしろくないから。
観客のひとりにカウントされるのが悔しいから。
会員になって、もったいなかった!

恥ずかしくてもがんばって練習を見に行こうかな。木陰からだって見られるし‥‥。
せっかくこんなに近くにいるのだから、サッカーをしているOGUの姿をできるだけ見たいと思っています。

移籍するのは大賛成です。
決めるのはもちろん本人だけど、今のVFにいて大切な時間が過ぎてしまうのはもったいない!!
中盤に下がったり外に開いたりしても文句を言わないでOGUのアイディアをおもしろいと思ってくれる監督、いいフロントと出会って、ピッチを自由に駆けまわるあの創造性あふれるステキなプレーをまた見せてほしいと思います。
遠くても時々はがんばって見に行きます。海外は無理だけど。

VFに関する情報にはどれも違和感があって、今はあまり見る気がしません。

雑誌でも新聞でもテレビでもOGUのことが出てなくて淋しい‥‥.。

そんな中で、このHomepageを見るとほっとします。
OGUサポサイトは、OGUファンである私の心の支えです。
ありがとうございます。これからもどうぞよろしく。
もっとたくさんのOGUサポの声を知りたいです。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月17日

ヴァンフォーレ甲府・クラブサポーター会員数“伸び悩み”の理由

思いつくまま箇条書き。
思いつき次第付け加え。

小瀬改修で手狭。
小瀬への交通の便が悪い。
山梨県の人口が少ない。
OGUが試合に出てない。
想像以上に松永英機が愛されていた。
OGUと青葉を一緒に試合で観られない。
「炎のPK戦」を廃止しようとした。
不景気。
そこそこ勝ってはいるけど、試合があまり面白くない。
5番のタオルが小瀬で売ってない。
サッカーより楽しい娯楽へ乗り換えた。
無料招待じゃないと観に行かないヒトが多い。
観に行っても「選手カードセット」が当たらない。
もう「はっチョコリック」が食べられない?
Come Back! プリンセス・テンコー
阿部謙作(神戸)の「アベちゃんキック」が見られない。
選手ダンマクを掲げるスペースがあまりない。
トミー=富永英明(横浜FC)の「にんげんっていいな」を今年も聞きたかった。
小瀬で、メイン(S席)〜ゴール裏(A席)の通り抜けができない。
青葉が良いプレーを魅せると、メインスタンドの一部で大爆笑!←理解できない。
球団・監督・選手に危機感が足りない。
「また観に行きたい!」と思う“何か”が足りない。
田原豊(京都)が出ないと小瀬へ行かなくなったヒトが1人以上(多分1人)いる。
パコパコ叩くメガホンがうるさい(100円ショップで買った“耳栓”持参で観戦しているヒトもいる)。
松本アルウィンでの試合が少ない。
そもそも、クラブサポーター会員特典の魅力に乏しい。
  →練習風景をネットで会員限定配信(携帯電話からも視聴可能)
  →プレミアグッズ(選手フィギュア受注生産・スペシャル選手カード等)を会員限定販売
批判はできても、建設的な提案をできる人が少ない。
生きていく上であまり必要性を感じられない。
スリムになった内林広高(ロッソ熊本)をこの目で見届けたかった。
全国的に知名度のある選手があまり在籍していない(多分OGUだけ)。
本当にJ1昇格が実現すると思っているヒト(選手・監督・球団関係者・ファン・県民)はあまりいない?
  →仮にJ1昇格を果たせたとして、クラブサポーター会員数がどれだけ増えるか?は不明。
外池大亮(山形)の獲得に失敗した。
公式サイトがショボい。
試合の2時間前に入場できない。
山梨に飛行場が無い。
地元にプロサッカーチームがあることの素晴らしさに気付いている人が少ない。
小瀬行きの臨時バスの運行表にでさえ、チーム名が正しく記載されていなかった。→「バンフォーレ甲府」...

※一部、私の意見ではないものも含まれます。
 最初は“ネタ”のつもりでしたが...考えていくにつれ、マジになってる自分に驚きました!?
 思い通りの球団運営ができないことを、全て「金が無い」せいにしているような気が...
 金が無いなら、知恵を絞る!知恵を募る!!そして...知恵を行使する!!!
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

選手を好きにならない理由...選手を認めようとしない理由...

甲府の似顔絵選手名鑑...あと、バレーとアレックス・オリベイラで完成するんですが...
ど〜しても今は描く気になれません。

球団別のBlogアンテナの中において、特定の選手を応援しているBlogは少数派。
...少数派は今に始まったことではないので、どうってことは無いんですけど。

私が今、コンサドーレが居心地良いな〜...と感じるのは...
石井謙伍がルーキーで、生え抜きで、かつプレーで魅了しているから...なのかも。

選手応援系の私からすると、それって「好かれている」や「認められている」とは異次元のような気が!?

とどのつまり...(減点法で)否定する要素が見当たらないが故、謙伍を悪く言うヒトがいない!!
...そういうのって、おそらく...長くは続きませんよね...。

結局、いつかは...球団サポとの見解の相違で、また嫌ぁ〜な思いをすることになりそう。
でも!...選手が好きだという今の気持ちを止めることはできません。

今は、ただ...OGUが再び真の意味で「選手」となる日を待ちます。(青葉や謙伍も応援します!)
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月16日

ヴァンフォーレのショルダーバッグを、室蘭入江に...

昨日15日、コンサドーレ札幌の石井謙伍から初めてサインを書いていただきました。

サテライト柏戦が室蘭入江で行われたんですが...
室蘭入江は3年前、妻(gama)がOGUを追いかけて、レプリカ(当然赤黒)にサインをもらった思い出の地...

って、そういうことではなく。

ものすんごい雨だったんです。
室蘭駅は何年か前、東室蘭寄りに数百メートル移設され...

って、そういうことではなく。

ノートPCやら充電器やらが重かったので、室蘭駅のコインロッカーにリュックを預けることに。
室蘭入江へ持って行く荷物と、ロッカーに預ける荷物を仕分ける際...
謙伍の似顔絵や写真が印刷されたA4用紙の入った書類入れを...濡れないよう念のため、更に...

先日の京都戦でもらったVFKショルダーバッグに入れました!?
...ショルダーバッグとはいえ、ただのヒモ付きビニール袋なんですが...
で〜んと「VENTFORET」が印刷されちゃってるため...「裏返し」にする気遣いも忘れない!?

まぁ、今こんな状況(5試合連続OGU出場無し)なので...
私の気持ちはウァンフォーレから若干離れつつあります。

3年前は...OGUがコンサにおいて「外様」扱いされる向きもあったせいか、コンササポへの対抗心!?がOGU応援のモチベーション維持(意地?)に役立ったりもしたんですが...。
何せ謙伍はコンサの「生え抜き」ですから...って、一時期「生え抜き」というコトバに強い抵抗を感じたりもしていたんですが...。

そういった過去のシガラミ抜きで、札幌ドーム・厚別・室蘭入江...巡回できちゃいました。
室蘭入江では、コンササポによる声援の真横で観戦・撮影しました...けど、3年前には確実にあったであろう彼等と私との間における“隔たり”...のようなもの?は全く感じられませんでした。

ヒトって、変わるもんなんですねぇ...。(根本的・本質的には何も変わってないんだけど?)
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | S.S.Monster

2005年05月13日

J.B.Antennaの威力

「いしけんgo-Go!」「J.B.Antenna-札幌」へ登録されました。
...いや、正確には...登録していただきました。

あれだけ多くのブログを取りまとめている立場にありながら、管理人様がメールで非常ぉ〜に丁寧なご対応をして下さったんです。
管理人様の管理姿勢に感動!!

しかも...「いしけん」のアクセス数が激増!!

「やじかん」へ、「J.B.Antenna-甲府」を経由して飛んでくる方はあまりいらっしゃらないんですけどぉ...
コンサドーレは...ブログの数も、ブログを見る方も多いんですね...底力を感じます!

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/hokkaido/may/o20050512_10.htm
http://www.kita-nikkan.co.jp/consadole/consa_05051304.html
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050513&j=0036&k=200505131102

「球団の危機」は、今に始まったことではありません。
計画通りに再建できる方が稀有なんです!うまくいく方が不思議なんです!!

有形・無形/可視・非可視のサポの力がありさえすれば...私は大丈夫!だと考えております。
選手がサッカーやって、そのサマを客が観る...そんな「当たり前の日々」が、これからもずっとずっと続いていきますように!!
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月12日

小瀬って「甲府の山奥」なんだ!?

http://number.goo.ne.jp/soccer/world/campo/20050509.html

OGU観たさに、横浜から「わざわざ現地に」足を運び続けている、知内星護です...。

気が付くと、最近サッカーのことばっか書いてます...けど、「たまたま」です!?
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

青葉幸洋「技巧派」への道!?

青葉がJ2・第11節(アルウィン)...ベストイレブンに選ばれたそうで...!

青葉が良いプレーすると、何故か爆笑しちゃうんですよね...
あの“愉快痛快”さは、どこからやって来るんだろう?

青葉は、自分自身が「巧い」選手だとは決して思っておりません。
巧くないから、クソ真面目に人一倍努力しているタイプ。
クソ真面目っぷりは、観客に向かってゆっくり深々と礼をする所作にも表れています。
今年の甲府始動日(1月11日)、サインを頼んだファン(=オレ)より先に「あけましておめでとうございます」言ってくれちゃうし...。

OGUは...自分で「巧い」と自覚しているに違いない!?
巧いから、できるはずなのに...思い通りにできないから、努力する。
“思い通り”のレベルがめっちゃ高い!と(勝手に)決め付けていたりもします。

石井謙伍も、明らかに技巧派。
某氏の奥さんに「巧いのに何でJ2なの?」と聞かれた時には...正直一瞬、固まりましたが!?
...J1・J2にこだわることなく、地元(北海道)のチームに入団した...と、見做します。
...堀井岳也の代役!?...札幌ドーム人工芝(午前・サテ練)ではなく、厚別(午後・水戸戦)へ行かなくちゃ...なのか???

河村優...は、技巧派で、かつ根っからのドリブラー。
とにかく自分でボールを持ち続けたい「スタンドプレー」タイプ!?
...私は好きですが、チームを取りまとめなければならない立場にある“監督泣かせ”の選手??
...そういえば...札幌セミナー、コンサドーレ札幌のスポンサーを降りたいようですが...
優、静岡FCで札幌セミナーの練習着着てましたから!←リサイクル?

「サッカーが好き」
...それだけなら、プロになる必要はどこにもありません。
現に、「純粋にサッカーを楽しみたい」ということを理由にして、プロ選手であり続けることをあきらめたヒトが大勢います。

アルウィンの青葉...笑えない位に素晴らしかったんです!!
プロ選手として、まだまだ成長の余地あり!?...ものすんごい潜在能力が秘められている!?

OGUは、長期間プロであり続けることにこだわりました。
大きなケガをする前に持っていた能力のうち、何とか取り戻すことのできた部分を基礎にして、ケガする前より「巧い」選手になることを目指し、リアルタイムに実現していったのです。

「未曾有の可能性」があると認められ、それなりの「特徴」があればプロになれる...
それは、若さの「特権」。

もし...10年先もプロでありたいならば...
「特徴」を「特長」に高めた上で、それを維持・持続するべく、今のうちから努力していかなければなりません。

...楽しくないコトが沢山あります。
「楽」と「楽しい」は全くの別モノ。
高レベルで楽しみたい...とすれば、おそらく楽なんてできません。

OGUが今、プロ選手として苦悩しているサマを...目をそむけることなく、青葉には見ていて欲しい。
そして...OGUレベルの半分程度で構わないから(!?)サッカー巧くなって欲しい!! ←超ぉ〜失礼??
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月10日

引っ込み思案なOGUファン!?

OGUファンの複数の友達(Webマスター)が、甲府系LINK集へいつの間にか登録されて...
「削除して欲しい」と申し出たことがあるそうです。

あるOGUファンの友達は、OGUブログを立ち上げたものの...
パスワード設定をして、自由に閲覧できないようにしています。

OGU面も...写真の閲覧にパスワードをかけたり、会員制掲示板が複数あったり...
“クローズド”な部分を大切にしております。

できることなら私も...ひっそり・こっそり、OGUを応援したいのですが...
とっくの昔に、あきらめました。
目立たないように行動しているつもりでも...どういう訳か目立ってしまうらしく!?
だったら、開き直ってしまえ〜!と。

我々夫婦と一緒に観戦している人達は...
このオイラですら驚く位!?類稀なる個性を持った、スンゴい人達ばかりです!?が...
強い自己主張がありながら、何故か自己顕示欲に乏しい...という不思議な共通点があります。

パッと見、応援している...ようには、見えないかもしれません。
けれども...「応援している」と、ヒトに認めてもらう必要なんて全く無いっ!

我々の、秘めたる想いは...頑固です!!

  → 関連記事:「声なき声」

LINKについて、ちょろっと。
「やじかんm-Go!」が、いつの間にやら「J.B.Antenna-甲府」「さっかりん」に登録されました...“他薦”ってヤツでしょうか?
しかしながら...劇的にアクセス数が増えたという訳ではございません。
他サイトからLINKで飛んでくる方は極々少数...
OGU面冠者本体から、もしくはBookMarkでアクセスして下さる、いわゆる「常連さん」が殆どなので...。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月09日

盛り下がっている時こそ、応援を!!

OGU面冠者は既に...小倉隆史“一辺倒”ではございませんっ。

OGUをはじめ、青葉幸洋・石井謙伍・河村優...など、特定選手の応援をリアルタイムに実践し、表現し、記録として残しているサイト。

とはいえ...OGUファン的には今、非常事態!?

ひょっとすると、OGUと監督との間に...暗黙の「合意」があるのかもしれない。
あるとするなら、まだ救われる。
けれども...どうやら今のところ、そうではなさそうっぽい...。

こういう時にこそ...見守り信じて待つことから逃げてはいけないっ!!

小倉隆史応援サイト...一時期に比べて、非常ぉ〜に寂しいっ。
継続してこそ、応援なんです!!

OGUが好きな、あなた!
OGUのプレーが観たい、あなた!

OGU面に足跡残して下さい。
掲示板でも、ブログでも、メールでも構いません!

OGU面以外のOGUサイトの方が参加しやすいというのであれば、それでもOK!

いっそのこと...小倉隆史応援サイトorブログを開設してみませんか???
もし...もし開設に踏み切ったなら...頻繁には更新せずとも、1年2年3年5年10年...ず〜っとず〜っと運営し続けて下さい!!

勿論!応援手段はインターネットだけではございませんっ!!
OGU面バックナンバーにヒントが山ほど隠されております。参考にして下さい!!

応援は...楽しいことばかりではありません。
楽しいのは、もしかすると...ほんの一瞬かもしれない...
その一瞬を目指して...選手もファンも、頑張りましょう!!
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

週末は、今年初の聖地・厚別で試合があるというのに...

とんでもない不祥事が!?

J2コンサドーレ取締役、中学生買春容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY200505090188.html
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050509&j=0022&k=200505099968

コンサドーレ札幌・オフィシャル
http://www.consadole-sapporo.jp/news/tp1506.html

はぁぁぁぁぁ?????
なんだかなぁ...。

所属選手はどんなふうに思うんでしょう?

週末は仙台ではなく、(今年2度目の)北海道へ行くというのに...>オレ
  ↑ OGUが干されているから...では、ございませんっ。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月08日

OGU笑顔の理由 inアルウィン

「ふぉとぐらp-Go!」でも掲載中!いよいよ、ますます、わかりません...OGUも監督も。(監督については取り敢えずノーコメっ)

前半終了直後の笑顔は...まだその時点で途中出場の可能性が残されていたため、納得(というか、そう思い込むことが)できなくもなかったんですが...
試合終了後=試合不出場確定後!...の、あの笑顔...一体、何だったんでしょう!?

とはいえ、OGUの笑顔は観客に向けられた訳ではありません。
具体的には、青葉や秋本などの若手選手...OGUから褒めてもらってた?

3試合連続、ベンチ入りすらできず...
4試合目=アルウィン、ベンチ入りのみで結局試合には出られなかった...という屈辱。

いや、今のOGUにとっては...屈辱とはちょっと違うのか?
でも悔しくない訳無い。が、チームの勝利や若手の活躍は素直に喜んでいる??
と、すると...ただ単に人前では「わかりやすい感情表現」をしなくなっただけ???

そこらへんの“難解さ”が小倉隆史“病み付き”の元凶!?

OGUファン→OGU中毒患者に付ける薬は...無いっ。 by OGU面“患”者
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月06日

素晴らしい長文メールが届きました!

後日、OGU面“読”者へも掲載しま〜す!



好きな選手は小倉隆史選手(とピクシー)。
OGUを初めて知ったのは、ベンゲル・グランパスの天皇杯決勝。
元旦でヒマだし、監督が代わって大変身を遂げたというウワサのグランパスを応援しようと(愛知出身だし)、サッカー少年の息子といっしょにテレビ中継を見て、2点を決めたOGUを知りました。
サッカーってこんなにもおもしろいものなんだと思いました。
でも、その頃は仕事と生活に忙しくてJリーグの試合を見ることもできず、OGUがオリンピックの最終予選でケガをしたことも新聞記事で知っただけで(そんなにひどいケガだとも思わず)すっかり忘れていました。

OGUのことを思い出したのは、1998年ワールドカップの前にテレビに出演していたナカタがFWで代表に入ってほしい選手としてOGUの名をあげていた時です。
その後、サッカー雑誌を読み、OGUがオランダで2度目の手術をしてリハビリ中であることを知りました。

1998年、OGUがJリーグに戻って来て以来、OGUの記事を読み、テレビ中継される試合を見て、応援してきました。
グランパスでなかなか活躍の場を与えられず、オランダへの移籍もうまくいかず、移籍先のチームがことごとく降格争いをすることになっていくのをくやしい思いをしながら見てきました。

2003年のある日の昼休み、何気なく見ていたNHKテレビでOGUがVF甲府に移籍するとのニュースが流れてビックリ!
おかげで小瀬から車で20分のところに住む私は、ピッチにいる生のOGUを見ることができるようになり、幸せでした。
(ピクシーのラストゲームでは、ようやくピッチのOGUも見られると思い楽しみに出かけたのですが見られなかったので、「小瀬」が初めてでした‥‥。)
OGUが来る前から、VFを地元チームとして一応は応援してきたつもり(毎年1か2試合しか見に行けなくても会員)でしたが、今年ホーム3試合を見に行き、3試合ともOGUが途中で下げられてしまってからは試合なんかどうでもよくなっている自分に気が付きました。
すっかり色あせてしまったピッチをむなしく眺めていました。
最近3試合ではベンチにも入れず、去年ヒデキさんから大木さんに監督が代わると知り嫌な予感がしたのが当たってしまってがっくりです。
VFサポからのOGUへのヤジをしばしば耳にして、すごく気分悪いし‥‥。このままだと、私はアンチVFになってしまいそう?

遠くから応援にいらっしゃるOGU面隊の皆様のこと、尊敬しています。
OGUへの愛情が伝わってきてHomepageを見ていてとてもうれしく思っています。
鳥栖戦でのフリーキックの写真もしっかり堪能できました。
私は、近くてもOGU優先にできないことが多くて、数えるほどしか試合観戦できませんし、練習にも恥ずかしくて行けませんが(息子も大きくなりすぎてダシになってくれないし)、このOGU面やいくつかのOGUサポサイトを楽しみにしています。
これからもずっとOGUのファンであり続けます。

鳥栖戦でOGU面隊の皆様かな?と思いながら恥ずかしくて声をかけられませんでした。
OGU面上でハーフタイムに席を移ったと知りやっぱりと思いました。
パソコンのことはサッパリわからず、自分専用のメールアドレスもなく‥‥こんな状況なので、もっとOGUの写真を見たくてがまんできず、パスワードを教えて頂きたく、メールした次第です。
長くなってしまってごめんなさい。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(2) | S.S.Monster

アルウィン予報!?

posted by ばぶりぃ〜しりうち at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

How Many 「 」...

人は何故、人を“応援”するのだろうか?.....

 応援をしても、直接的に選手・球団の力になっているとは考えにくい。では、全く「無力」なのだろうか?いや、「声援」や、「応援されているという事実」が選手達に届いていない訳が無い...間接的には力になっている、と考えても良いのではないか?そもそも、ファン(サポーター)の応援なくしてサッカーという「商売」が成立し得ないのも事実...しかしながら「どれだけ力となっているか」を、明確な形で確認する術が、残念ながら存在しない。応援の良し悪しを測るモノサシが、無い。

 他人の応援スタイルが気になる...「見習いたい」場合と「否定したい」場合と、ある。けれども応援に正解なんて、無い。誰かに応援行為そのものを評価してもらうために応援している訳ではないのだから。応援の定義はまさに「人それぞれ」である。無理矢理説明づけるとすれば、「本人に(応援しているという)自覚があるか否か」で考えれば足りるのではないか。
 Aさんは「B選手が大好きだからB選手を応援している」自負がある。一方、Cさんの目にはAさんの応援が「裏目に出ている」と映り、「B選手を応援していることにはならない」...と、Cさんに判断されたとしても、Aさんの行為は「応援」なのである。
 広義な解釈かもしれないが、応援に(伝統的)不文律が存在したとしても、守るべき規則は無い。「人間としての最低限のマナー」さえ守っていれば、参加も手段も「自由」...当然ながら無資格・無免許、義務も無いと言っていい。応援対象に愛想が尽きたら、いつでも自分の意思で応援行為を中止できる。

 応援は時として「無責任」もしくは「押し付け」と化す場合が、ある。
 上を目指し、もがき足掻いている人に対して、本当に「がんばれ」という言葉が適切であるかどうか?首を傾げたくなる時も確かにある。言われた側も、言った本人に「悪意が無い」ことを承知していることが多いであろうから、「がんばれ」と言われたら(言われた側がどう感じたかに拘わらず)「ありがとう」と返すことが半ば当然的習慣となっているような気もする。
 試合に敗けた後の声援...選手が「ありがとう」どころか一礼すらもしない場合もある。サポーターが「失礼だ」と感じたとしても何ら不思議ではない。でも選手の心境を考えると、それも致し方ない気もする(声援を無視している訳ではなく、声援に応えられなかったことが悔しいのでは?)。
 応援する人は、応援したその「見返り」を求めているのだろうか?思い通りにならなかった場合、本気に真剣に腹を立てるのは、見返り(勝利・ゴール・活躍)を得られなかったからなのだろうか?
 一生懸命応援しているのに、うまく伝わっていないと実感することがある。が、それは、応援の方法・手段に原因があるとは限らないのではないか?...応援して結果を求めることよりも、大切なのは、今、「応援しているという事実」なのではないか?応援する行為こそに意義があるのではないか?...迷い省みて最善の道を模索しながら、「好きだから」という理由ひとつで応援を続ければいいのではないか...?

 私自身が実践している「小倉隆史応援」は全て「がんばれ」というセリフに置き換えることができる、と言い切ってしまってもいい。しかしながらOGU本人に「ありがとう」を求めはしない。無責任と言われても構わない。私はただ、「至福の喜び」を「同志」と「共有」したいだけ。OGUがそれに、どんどん関わってくれさえすればいい。「がんばれ」よりも「ありがとう」と言わせて欲しいから!!

 好きだから、真剣になる。怒る。悲しむ。泣く。こだわる。喜ぶ。そしてやっぱり、応援する...。
 小倉隆史大好き!な人達が集い、語り合い、気軽に立ち寄れる場所であり続けますように...。



...って、5年前にオレが書いたテキスト!!
今読んでも、全く違和感無いです...考え方、変わっておりません。
...稚拙な表現を何箇所か修正した〜ぃ...。

に、しても...「 」←カギカッコ、めっちゃ多くねぇ???

某ブログで、上記の中の数行が引用されているのを発見してしまいました。
非常ぉ〜に光栄です!!...が、正直ちょろっと恥ずかしかった!?
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月04日

Jリーガー・第二の人生...「教官っ!!」

20021005-IMG_0197-bnihondaira.jpg私がEOS D60デビューを果たした(←ど〜でもえぇ)2002.10.05 日本平。

前から...
タブるま龍二くん=田渕龍二小倉隆史・ビジュ・大森健作・田渕龍二・森山泰行・磯山和司・平間智和。

...既に全員、コンサを去ってますけどぉ...

田渕龍二...今、大塚クラブというアマチュアチームでサッカーしながら...
自動車学校の教官だそ〜です!←『コンサドーレ札幌万歳(yaplog側入口)』様情報


2002.11.30、J1最終節終了後...
札幌ドームの外で我々の横を通り過ぎたバスの中には、OGUと田渕が...
この年限りでコンサを去る選手だけを乗せたバス...だったような気が???

皆様からの、オグルマ〜タ所属選手「第二の人生」情報...お待ちしておりま〜す!?
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

久し振りの夜間撮影

20050501-HB2W8328-bajista-xtakuxyamase.jpg最近、日中の撮影がず〜っと続いておりました。
ISO-400、シャッター速度1/1000秒。

山瀬功治がベンチ入り!?というウワサを信じて...ほぼ1年振り(多分)の味スタ。
今年初の夜間撮影...
ISO-1600、シャッター速度1/800。
しかも、雨だったしぃ...どしゃ降りじゃなかったのが救い。

...小瀬って夜、暗〜ぃんですよねぇ...カメラマン泣かせです...はぁ〜...。
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

2005年05月03日

アルウィンを○○○で埋めよう!?

え〜まず...
暫く買わないで我慢ガマン!と思っていた、6GBマイクロドライブ...買っちゃった〜!
買った翌日の試合にOGU出ねぇし...青葉は今季初スタメン・フル出場だったけど。

赤ばんにはちょろっと書きましたが...
柏のサポ集団がいくつか解散したそうで。
既に述べている通り、私(我々?)はゴール裏から最も遠い観客...だと思ってます。
「みんなで一緒に」的ノリで、声出しや踊り?をしたりすることは滅多にないけど、そういった人達の立ち振る舞いは確実に選手達を鼓舞しているに違いありません。

三ツ沢で見た限り...どうやら甲府サポの大多数は、遠征先でも「マイペースで応援したい派」のようですが...
マイペースで応援するにせよ、“指揮者”もしくは“メトロノーム”が必要不可欠!!

彼等のしたことは決して許されることではないけど、「解散」という自主的“ケジメ”は、選手や球団にとっては確実にマイナス。
そして...それは他人ゴト→他球団ゴトでは決して無いっ!

ヴァンフォーレに比べてコンサドーレはブログが沢山あることもあり!?
気が向いた時、コンサ系ブログを無差別にクリックしております...(特に石井謙伍の)情報収集も兼ねて。

柏サポの一件に関して、コンサ系ブログ『たいちょ日記 〜 なぎ編』様の「4.23日立台事件その後と飛躍論」に、私の言いたかったことがキレイにまとめられております。
(ちなみに...コンサ似顔絵タオルに関しては、謙伍応援ブログ『いしけんgo-Go!』→「サイトの閉鎖」で私もネタにしてました〜...。)

アルウィンを青く染めよう!そんなこんなで...応援について改めて考えさせられていた最中...
ヴァンフォーレ応援団・ガナドール様「アルウィンを青く染めよう!」キャンペーンを目にしました。

...リンクを貼るだけで終わらないのが、OGU面冠者!?

似顔絵オグルマ〜タ
アルウィンを笑顔で埋めよう〜by小倉!? アルウィンを笑顔で埋めよう〜by小倉!? bkc-20030830-img1387b-bmatsumoto-xoguxishihara.jpg
アルウィンをマユゲで埋めよう〜by青葉!? アルウィンをマユゲで埋めよう〜by青葉!? bkc-20030830-img1386-bmatsumoto-xaoba.jpg

...2003年のアルウィン・新潟戦で撮影した写真をもとに、描いちゃいました〜!!

...ぶっちゃけ、OGUが2試合連続干されているって〜のが解せないんですけど...
松本アルウィンでは、甲府レプリカ(ホーム11番orアウェー5番)着て、5番タオル首に掛けて、OGU面(似顔絵)うちわとカメラを持って、私なりに精一杯応援したいと思います!!

...なんか、文章ぐちゃぐちゃ??? (後で書き直すかも...)
posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。