やじかんm-Go!

2005年03月07日

臆病者の、長過ぎる“助走”?

OGUを知り、好きになったのは1995年、
OGU面冠者は1996年から始まってますけど...

全然「応援」してなかったんですよね...今となっては。
勿論、当の本人(=私)は当時から「小倉隆史を応援している」自分に酔い痴れておりましたが!?

ただ単に、「大好きです」を、Web上で“目に見えるカタチ”にしていただけ。

OGU本人から初めて!直接サインをもらったのは、忘れもしない...2003年6月9日、「ヴァンフォーレ・小倉」初日の、午前練習終了直後。
オグるまだん吉くん・隆史大将...2つの似顔絵が並んで印刷されたA4の紙に頂戴しました。

好きになってから既に8年以上、経過していたんですよ!!
晩生(おくて)でしょう???

OGUのサインは結構な数、集まってましたけど...
その全てが、私以外の誰かがもらってきてくれたモノです。

今でこそ、OGUのそばになかなか近付けない某OGUファンの女性に「行け行け」言ったりしてますけど...
誰でもない私自身が、OGUに対して一番臆病...だったんです。

“小倉隆史”という存在が、私の中で物凄くなり過ぎてしまい...
近付くなんて、考えたこともありませんでした。

ミスチルの歌の歌詞に
「長く助走をとった方がより遠くに飛べるって聞いた」
っていう節がありますけど...助走、長過ぎ!!

OGUへ向けての最後の助走は...2002年10月〜2003年4月の、ガンバ大阪(特に吉原宏太)...かなぁ。
「似顔絵にサインって、もらえるもんなんだなぁ〜」って、良い経験→練習になりました!?

青葉に向かっての助走は、僅か2箇月でしたねぇ...2003年8月に好きになって、10月にはサインもらってましたから。

河村優へは、助走3箇月。(2003年4月〜7月)
石井謙伍へは...未だ助走の途中!?(2003年10月〜既に17箇月経過...)


posted by ばぶりぃ〜しりうち at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。