やじかんm-Go!

2005年05月24日

愛される監督、そして...興味“対象外”監督...

コンサドーレ札幌の柳下正明監督は...
コンササポから相当愛され、慕われ、信頼されているようです。
21日に行われた「平塚0−3札幌」の勝利試合を、
監督が「今シーズンいちばん出来の悪いゲーム」と評した途端...
皆で懸命にそれを“確認”!?...が、あちこちでブログのネタになり...
監督の“真意”について、諸説紛々!!

私は石井謙伍以外の出来・不出来に興味無かったんですが...
確かに「実力差以上の3点差」とは感じました。

でも...生で観てないヒトからすれば「3点差&零封」ですから...
結果オーライ→大勝で大喜び!...で、良いんじゃないんでしょうか?
...権威あるヒトがどう言おうとも...。

...つ〜か、私も...
松永英機やベンゲルが、自分の思っているコトと異なるようなコトを言ったら...
自分の考えを見直したり、再検討したり...してしまうかも?

...甲府監督の試合コメント?...
今のオレには、読む価値無いんで...。


posted by ばぶりぃ〜しりうち at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.S.Monster
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。